湖北の暮らし案内所 どんどん

2017.01.04
スタッフの日常

あけましておめでとうございます!


fullsizerender

新年あけましておめでとうござます。


忙しい年末を越えて、ゆったりとした年始を迎えることはできましたか?
今年のお正月は、年末の餅つきから、新年の挨拶にはじまり、
おせちを食べ、初詣へ行き、姪と甥と凧揚げやすごろくをして遊ぶ。といった
実に日本のお正月らしい、のんびりとした時間を過ごして
まったりとした年の始めとなりました。


おせち
1年がはじまる、少し前くらいに
今年の振り返りと来年の目標・・・
・・・とまで立派なものでもありませんが、
簡単な1年の方向性や方針を決める癖が数年前からあって、
今年もそれをひとり考えていました。


去年は、自分にとっても、周りの人にとっても
割と動きの激しい1年で、
自分のなかでもジタバタもがきながら
これからの暮らし方や自分にとって大切なこと、
本当にしたいこと、必要なことは何かなどなど・・・、
いろいろと考えさせられることが本当に多かった気がします。


そのなかで見つけたものや、
気づいたこと、
つまづいた時こそ声をかけてくれる友人や家族への感謝だったり、
大事なことを再確認して次へ移行する。そんな時期だったかのかな。
なんて。2016年を振り返ると、そんなふうに感じます。


img_4185
そして、今年。2017年も面白いチャレンジが続く1年になりそうです。
ただ、去年と違うと感じていることは、
気持ちが去年よりも落ち着いていて、穏やかなところ。
これは、もしかしたら、
どんどん橋の下を流れる米川のゆったりとした川の流れが
そうさせているのでは!?・・・と、米川マジックを感じていたり・・・


いろんなことに挑戦しながらも、焦らずに。
ゆっくりと地を固めながら、
しっかりと地盤を築いていける年にしたいな、と思っています。


そんな、米川のどんどん橋を越えたところにある、
湖北の暮らし案内所どんどんは、
明日、1月5日から営業スタートです!
水辺の喫茶もOPENしますので、
長屋の扉をカラカラっと開けにきてください♪


これからの話をしましょう!



  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン