湖北の暮らし案内所 どんどん

2017.11.06
スタッフの日常

湖北の秋おでかけ~観音さま&山のごはん~

気付けば11月!

めっきり寒くなりましたね~

10月末から湯たんぽを抱いて寝ているライターのジョーギです。


今回のブログでは、
10月に訪れた湖北の秋を2つをお伝え致しま~す♪


観音の里まつり

去年、終わってから知って
「来年は行きたい!」という事で

念願の観音の里 ふるさとまつりへ行ってきました。

(右のは有料で、観音さんの写真が見やすかったので購入!)


当日はしとしと雨と濃い霧で幻想的な湖北の風景


早速、
おまつりメイン会場の渡岸寺(向源寺)へ!


食べ物や農産物の門前市があり
いつもと違った渡岸寺境内の雰囲気!

ここで観音さまをめぐるスタンプラリーの台紙をもらって巡ってみました!

もちろん渡岸寺・国宝の十一面観音さまもじっくり拝見し

仏像好きな旦那さんセレクトで巡った一部を♪


赤後寺

西野薬師堂正妙寺

中は撮影NGでしたので、
観音さまを思い出しながら描き描き

どこの観音様か伝わりますでしょうか?!(笑)





地域の皆さんが大切に大切に守り続けておられる観音さま達
仏像にあまり興味の無い私も目の前に座ると見入ってしまうあったかい空気感

きっとまた来年も行くと思います。
いや、来年の祭りまでにまた観音さまに会いに行きます!!!


次は美味しいごはんのお話し・・・



山のごはん よもぎ

10月末に訪れたのは米原市の奥伊吹・甲津原

薬膳料理の「山のごはん よもぎ」さん♪

去年の年末だっかなぁ~
ルッチプラザで行られた薬膳おせち料理教室で初めて薬膳料理に触れて
(その時のワンプレート薬膳おせち!炊き込みご飯と薬膳スープ・薬草茶付)

どれもこれも美味しかった~♪

薬膳料理ってすごく敷居が高そう!難しそう!って思っていましたが
気軽にできそう!めっちゃ美味しい!
っと、薬膳のイメージが柔らかくなりました。
と言って、家では作ってませんが^^;

そんなこんなで薬膳に興味がある友達と予約して
ドライブがてら秋の奥伊吹の山のごはん よもぎさんへ行って来ました!!!



赤い三角屋根がすてきな古民家

すぐ横の小川の水の音がすごく心地いい~♪

10月末、すでに薪ストーブのほんわかあたっかい室内

壁にずらりと並んだ保存食の瓶もいいなぁー


今回のメニューはこちら

「肺」の機能を高める食材!
  身近な食材にもいろんな効能があるんだなぁ~しみじみ
 
  のんびり空間で待つあったかいご飯たちは
「まだかなぁ」って待ってた感じが全くしない

不思議空間!!!

ではでは、
そんな心地いい不思議空間でいただいた美味しいごはんたちを!
(前菜は撮り忘れました!!!)

あ、あと出てたお茶がよもぎの白湯だったんですが
めっちゃよもぎの風味があって飲みやすくて美味しかった~!
茶葉で買いたいくらい♪

ごちそうさまでした!

今月は冬の薬膳メニューで「腎」の機能を高める食材だそうです♪
もうすぐ来る冬の間は休業されるのでお早目に~^^

詳しくはこちらで→山のごはん よもぎ


あぁ・・・
薪ストーブのある家、憧れるー
どんどんでも11月に薪ストーブイベント(点火式)が行われます。
美味しい薪ストーブピザが食べれるかも?!

今月も湖北でいろんなイベントがあり
楽しみ楽しみ~



  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン