湖北の暮らし案内所 どんどん

2021.12.17
お知らせ

地域メディアにアップデートします!

地域メディア

2016年、地元のプレーヤーが集う拠点として路地裏にできた“湖北の暮らし案内所どんどん”(通称:どんどん)。

さらさらと流れる米川と八幡川のちょうど合流地点にあるどんどんでは、これまで地域内外からたくさんの方々が訪れ、良いアイディアやコミュニティが生まれ、それをリソースとしたさまざまな企画やコンテンツを発信してきました。

もう何年も前のこと。“どんどんは実体のあるメディアだ”と言われたことがあります。

人と人とがつながるプラットフォームを運営するなかで、大きなヒントと課題を表したこの言葉を、デジタルとアナログの両面から体現したい。 そう意識しながらこれまで仲間が集るどんどんから楽しみな情報やチャレンジのサポートを発信してきました。

先日BIWAKO PICNIC BASEがオープンし、さらにわくわくなお知らせが増えていきます。そこで当HPの情報発信もさらにパワーアップし、今後は“どんどん”のWebメディアにとどまらず、長浜まちづくり会社がお届けする、湖北の暮らしのアレコレを発信する地域メディアのプラットフォームとして進化したいと思います。

Webサイトのなかも少しずつ進化しながら、今まで以上に湖北の暮らしの楽しみや、わたしたちが考える長浜のまちづくりについて、積極的に発信していきますのでお見逃しなく!


新着情報