湖北の暮らし案内所 どんどん

2017.11.11
イベント情報

<WORK SHOP>自分の耳あてをつくろう。

イヤマフアイキャッチ

<ワークショップのご案内です。>


さむいさむい湖北の冬をできるだけ快適に、楽しく乗りきるために
自分だけのオリジナル耳あてを作ってみませんか?


京都・清水五条“あじき路地”にアトリエを構える
帽子作家のevo-seeの加藤憲司さんをお招きして
耳あてづくりのワークショップを開いていただきます。

1216イヤマフWS13

20種類ほどある生地のなかから好みの生地の柄とボアの色を選んで
どんどんでワイワイ・チクチク冬支度をはじめましょう!

加藤さんの指導の下、作業をしますので
針仕事に自信がない初心者の方でも安心して受けていただけます。


いやまふ2

耳あてのバーの長さが調整できます!
小学生高学年(55㎝)~大人(60㎝)までサイズ対応ができます。
耳たぶまで包み込めるソラマメ型のフォルムで、
耳をすっぽり可愛く包んでくれるので、
湖北で冬を過ごす方には一度身に着けて体感してほしいです。

現在、どんどんでイヤーマフラーを先行販売しています。
気になる方は、ぜひ試着しにきてください♪


――WORK SHOP――――――――――――――――――

じぶんの耳あてをつくろう。

【日時】 12月16日(土)

 午前の部>10時~13時 
 午後の部>14時~17時 

【定員】 各4名(予約制)

【講師】 加藤 憲司(evo-see)
https://www.facebook.com/evosee/

【参加費】 5400円(材料・製作費・1ドリンク込)

【場所】 湖北の暮らし案内所どんどん
〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町15-10)

【申込み先】 湖北の暮らし案内所どんどん
TEL : 0749-53-2532
お問合せフォーム http://dondonbashi.com/contact
営業時間 10:00〜18:00(毎週水曜休み)


―――――――――――――――――――――――――


1216イヤマフWS1

【カスタムメイド専門の帽子屋 evo-see /京都】

evo-seeさんは、若手作家たちが「職住一体」でものづくりをして暮らしている
京都・五条の長屋「あじき路地」にあるカスタムメイド専門の帽子屋を営まれていて、 主宰である加藤憲司さんは、「頭のサイズに関する悩み」「持ち寄りのイメージ画から帽子の製作」など、帽子に関するあらゆるご相談を丁寧にヒアリングしてその方に合うサイズの帽子を日々あじき路地で制作されています。

また、耳あてづくりの出張ワークショップを各地で開催されたり、
手紙舎主催の「オーダーメイドの日」などのイベント出店にもされたりと
あじき路地以外の場所でも精力的に活動されています。
めったにない機会なので、ふるってご参加ください♪


お申込み・お問合せはどんどんまでお気軽にお問合せください。
湖北の暮らし案内所どんどん


  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン