湖北の暮らし案内所 どんどん

2017.12.09
スタッフの日常

円卓さん!ごちそうさまでした!


12月2日(土)の円卓さんのランチイベントで
ちょこっとお手伝いをしていたライターのジョーギです。

↑↑↑キッチン中の左が円卓(庄本彩美)さん、右がジョーギ


終わって個人的な感想は


いや~、何よりも美味しかった^^



月並みですいません(笑)
だって、美味しかったんだもん!

満腹から来る幸福感は格別♪
今、思い出しても幸せ~♪

そんなランチイベントをブログで振り返りまーす。

円卓の小さな饗~あったか小雪ごはん~

当日お店の前でお客さんを出迎えてくれた看板は、
ミカミさんがアレンジして作ってくれましたっ!


シンプルでわかりやすくで、尚且つオシャレ!!!

お店の前だけじゃなく、
通りの方にあるどんどんの看板やライトにも宣伝チラシを!!!


ゆらゆらかわいい^^


当日食べに来れなかった方にも、
気になるメニューの全貌をご紹介・・・・



選べるおかずの一汁三菜


選べるおかずはこの2択!

さぁ、あたなはどっち????



●ゆず香るぶり大根




●手羽元と冬野菜のほっこりミルク煮

詳しいメニューは、
ご飯:玄米ご飯
お汁:自家製味噌の豚汁
副菜: 根菜の白和え+じゃがいもときのこのバルサミコ炒め
選べるメイン:「ゆず香るぶり大根」or「手羽元と冬野菜のほっこりミルク煮」


円卓さんのご実家で作られた玄米やお味噌、お野菜たち、
どれもこれも美味しゅうございました!

あ!あとね、
白和えが美味しかった!って声も多かった!

20代のお客さんは、
「白和え苦手たっだんですが、この白和え美味しかったです!」って!

確かにふわっふわっで、今までの白和えは何だったんだろうと思うほど。

円卓さん曰く
「豆腐をふんわり仕上げてます!あ、あと生姜も入ってます。」って。

φ(..)メモメモ





魚と肉、どっちが人気????


当日、先に完売になったのは・・・・

手羽元の方でした~!

女性のお客さんが多く、
意外に女子の皆さまは肉食なのね、ふふふっ^^
と、心の中でつぶやいてました。

手羽元の食べ終わられたお皿を片付けながら
「きれいに骨が残ってる!!!!」

そんなに手羽元ってきれいに食べれるの?!
もしかして手で持ってかぶりついて食べてはったのか?!
と、ギモンに思う円卓(庄本彩美)さんに聞いてみた


常喜:「みんなきれいに骨だけ残ってるね~。そんなに長い時間煮込んだりしてないよね??」

庄本:「うん、長時間は煮込んでないよ。初めに強火で調理して一旦火を消して余熱でじっくり火を通すと、いつもお箸でも骨がきれいに取れるように仕上がるの。」

ちょっとしたコツで、食べ方にも影響が!!!
料理奥深い!!!!

勉強になりますっ!

まっ、たぶん自分では作らない、かな^^;

また機会があれば食べさせて~♪



ありがとうございました!


ご予約いただいたお客様も
当日お越し下さったお客様も

お待たせして申し訳ございませんでした。

そして、お越し下さりありがとうございました!!!


円卓さんは初めてのキッチンで慌ててるような落ち着いてるような

テキパキと動く、ポーカーフェイスな円卓さん。
頼もし~なぁ~っと
私はただただ出来上がる料理を「美味しそ~♪」と
ほれぼれしながらおきゃ客さんに運ぶ。



料理は愛情って誰かが言ってた

まさに、その通りだなぁと。

人の手で作られたモノには
作り手の想いが伝わり、想いが広がる

今回のランチイベントで
円卓さんの想いが、湖北で広がって私も嬉しいです。



\イベントの当日もアップされていた写真たち/



いろんな写真を沢山撮ってくれててミカミさんありがとーございます!
正直、撮る暇無かったので、ほんとにありがたい!

撮りたい料理がある時は撮る時間がなく、
時間が出来たころには料理がない、と言う^^;

当日の写真撮影もしてもらえるってイベントする側からすると嬉しいですよね♪

また、円卓さんのご飯も食べたいし、
他の方のごはんやスイーツも食べたいなぁ。
どんどんをもっといろんな方が活用して下さると嬉しいです。
それが、食べれるイベントだと私の胃袋も喜びます♪

何度も言いますが
美味しかった! 楽しかった!
円卓の庄本彩美さん、ごちそうさまでした!



食べ物で頭がいっぱいのジョーギでしたっ♪


写真:ミカミ ユキ




  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン