湖北の暮らし案内所 どんどん

2018.01.14
スタッフの日常

「“近くて遠い”岐阜と滋賀、勝手に友好都市宣言!」開催報告。

「“近くて遠い”岐阜と滋賀、勝手に友好都市宣言!」

こんにちは。どんどんスタッフのミカミです。
ここ最近の湖北の寒さはこたえますね・・・

そんななか、昨日は岐阜県から勝手に友好都市条約を結びに
さかだちブックスがPOP UPイベントをしにきてくれましたよ~。

さかだちブックスとは、デザイン会社リトルクリエイティブセンターが運営する出版社。
書籍の出版やホームページを通じて、まわりの様々な情報を発信されています。

岐阜滋賀集合6

さかだち談話室は今夜で3回目らしく、県をまたいでの開催ははじめて!
それにも関わらず、会場はたくさんの方々でおかげさまで満席になりました。
ありがとうございます!

岐阜滋賀集合4 はじめは、さかだちブックスの杉田さんとタケムラ店長による
それぞれ滋賀と岐阜の県民性からなるまちのかたちをトークセション。

岐阜滋賀集合5

岐阜のモーニングの豪華さや夜通し踊りっぱなしの郡上まつりがある・・・とか
岐阜県は隣接県でありながらも知らないコトがいっぱい!
滋賀県民の参加者の皆さんは興味津々で話を聞いています。

なれずし

ならば!と滋賀代表・タケムラ店長が立ち上がり、
滋賀の発酵食をみなさんに味わってもらおうと
キッチンから先日いただいた鯖のなれずしをみなさんに振る舞いだしました。
(Tsunaguの野本さん、ありがとうございます!)

岐阜滋賀集合7

その後、参加者を交えた座談会があり、 滋賀、岐阜から来た参加者さんが混ざって班になって
お互いのまちについて気になることやこれからやってみたいことをディスカッション。
少しの時間でしたが、各班で白熱したトークが繰り広げられとても賑やかな座談会でした。

岐阜滋賀集合2

さかだちブックスのみなさん、素敵なご縁をありがとうございました!
隣接している県同士、こんなふうに地元のことを語りながら
接点をもつイベントが開催してもらえて嬉しかったです。
今年はいろんなエリアの方とも交流できる機会を増やしていきたいなぁ。

それにしても岐阜県と仲よくなれて嬉しいな。
次は私たちが遊びにいこうと思います♪




  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン