湖北の暮らし案内所 どんどん

TALK/おさかなノート特集vol.1 トークイベント@えきまちテラス

2020.08.06
イベント
おさかなノートvol1-トークイベント アイキャッチ画像

夏の思い出に水中から魚を撮影する写真家さんとさかなの話をしよう!


― トークイベントのお知らせ ―

水中から魚を撮影する写真家・はらのゆきさんとえきまちテラスでトークイベントを開催します。
トークイベント会場に展示している写真や、モニターに投影した写真をみながら、なんていう魚か、またどんな特徴があるかなど、魚についてのお話。また、全国を旅しながらこういった写真を撮るようになったきっかけなど・・・。はらのさんに質問しながらお話していただきます。

コロナの心配も広がって、行動が制限されがちだけど、こんなときこそ身近な環境を思いっきり楽しむチャンス。 夏休み中の身近な夏の思い出づくりにお子さんと参加されてみてはいかがでしょう?!

haranoyuki photo
(写真家・はらのゆきさんの作品)

おさかなノート特集vol.1
『さかなたちが棲む水中写真UnderWaterPhotography』 /はらのゆきさん

●日 程 2020年8月10日(祝月)
●時 間 11:00 ~ 12:00CLOSE
●場 所 えきまちテラス長浜 1Fアトリウム
●主 催 湖北の暮らし案内所どんどん/長浜まちづくり株式会社
●参 加 無料
●問合先 どんどん問合せフォーム
●内 容 

・11:00 ~ 11:45 トークイベント UnderWaterPhotography┊︎水中撮影とは?

・11:45 ~ 12:00 質問受付・写真撮影などコミュニケーションタイム

・はらのゆきさん水中写真展示同時開催

おさかなノート/体験版「はじまりの川」初リリース!!

おさかなノート

“おさかなおじさん”こと、タケムラ店長がつくった、滋賀県の川のなかに生息する生き物たちのイラストを載せた『おさかなノート』(全16ページ)を参加者の皆さんに配布します。

この素敵な環境を地元の子供達が満喫できるようになると良いなという思いからおさかなノートができました。 すぐそこの川でこれだけいろいろな魚が獲れたよと紹介しながら、このノートを片手に、水の中には陸の上からは想像もつかないような世界が広がっていることを知って楽しんで欲しい!

おさかなノート2

そのほか、おさかなノートオリジナルのピンバッジ、観察ケースほかオリジナルグッズ販売や、 タモ網ほか採取道具販売(協力:LUCK FISHING & LIFESTYLE、フィッシングハウス大郷屋)も行ないます。

― ゲスト ―

haranoyuki pf
Yuki Harano(はらのゆき) / 写真家  1985年9月生まれ。岩手県出身。車中泊で旅をしながら「魚」と「釣り」の写真を撮影しています。 魚の写真で作品を製作したり、個人またはブランド向けの釣りの写真撮影を承っています。
HP:YUKIHARANOWORKS

コーディネーター

takemura san
竹村 光雄 / 湖北の暮らし案内所どんどん/長浜まちづくり株式会社  1982年茨城県出身。大学で建築を学んだあと、都市計画コンサルタントの会社に5年間勤め、2012年に長浜にIターン移住。
 長浜まちづくり株式会社では、古民家シェアハウス「絹市」や「湖北の暮らし案内所どんどん」を手掛ける。
HP:YUKIHARANOWORKS

※コロナウイルス感染拡大防止について※
新型コロナウイルス感染の現在の状況を踏まえ、感染予防と流行拡大防止のためご来場の際は、マスク着用、アルコール消毒、手洗いのご協力をよろしくお願い致します。