湖北の暮らし案内所 どんどん

風邪予防!カリン酒をつくってみました。

2017.11.13
スタッフの日常

ゴホゴホ・・・;_;

こんにちは。
どんどんスタッフのミカミです。

咳とまらないひと

最近お会いしたみなさんはご存じかと思いますが、
すっかりこの季節の乾燥に喉をやられてしまい、
この10日ほどずーっと咳が止まりませんでした。
それはもう会話もままならないほどに。泣

カリン1

カリン、いただきました。

つい先日、水辺の喫茶の常連であるご近所さんからカリンをいただきました!
のど飴とかでよくでてくるあのカリン味のカリンの実です。

カリン3

本物を初めてみましたが、とっても硬いんですね!
輪切りに切るのも少し緊張しました。
切ってみると、真ん中には種がぎっしりはいっていて、
取り除くとお花の形をしていて、なんて可愛いのでしょう!

カリン4

カリン酒を作ってみました!

カリンなんて、いままで扱ったことがない。汗
そう思い、どんなことが出来るか調べてみました。
渋みが出るからジャムやカリン酒に加工していただくのがセオリーのようなので
どんどんスタッフは皆お酒好きなのでカリン酒にすることに。
ささっと仕事を終わらせ、カリン酒作り開始!

カリン2

材料は、カリン6個とブランデー、甜菜糖。以上!

本来ならば、焼酎で漬けるんですが、
以前飲んだブランデーで漬けた梅酒がってもおいしかったことを
珍しくふいに思い出してブランデーに漬けに。
氷砂糖を甜菜糖に変更して、いろいろアレンジしてみましたよ。

カリン5

カリンをブランデーに漬けて完成。

作りながら、カリン酒の効能を調べていたら、
風邪ののどの荒れや咳止めの効果、疲労回復の効能があったり、実に身体に良い。
(もちろん飲み過ぎはだめですよ~)

出来れば今すぐ喉の為に飲みたいところをグググッと半年先まで我慢、我慢。
なんだかタイムカプセルを作ってるみたいで楽しかったです。
半年後、どうぞ美味しく出来上がっていますように!

落ち葉越しの景色

ちなみに・・・

カリンの両端部分は捨てずに持ち帰り、この頃ハマ中の足湯に入れました。
新陳代謝UP、美容効果、疲労回復・・・少しでも効果があれば嬉しいなぁ。と思いつつ・・・
楽しみながら少しずつ自分の身体や体調のことを気づかえるようなヒトになりたいです。

これからどんどん寒くなっていくので風邪引かないように気をつけてくださいね♪

乾燥には、要・注・意!!


では~。


ミカミ


  • 長浜町家再生バンク
  • Mafis design
  • ナガジン